スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

麺や shimo 本日のみ開店

2015-02-22
2月22日(土)

前日からやってみようと決めていた

201502222225396bb.jpg

以前に話題になった「南極料理人」のレシピ本
makiが図書館で見つけてきた


20150222222540e17.jpg

このシンプルさ、作れるんじゃない?


201502222225416fa.jpg

こんな材料でホントに良いの?


20150222222543b6c.jpg
20150222222544cc9.jpg

作り方の手順も、別に難しいこと書いてないね


201502222226076e0.jpg

お試しなので、しっかり計ってレシピに忠実に


201502222226093ef.jpg

これ④の作業状況

少ないと思われた水量で、キチンとまとまるものです


20150222222610dbf.jpg
20150222222611405.jpg

⑤〈一つにまとめて乾燥しないようにビニールに…〉

ここまで苦戦することなく順調だ
麺を1時間休めるため、ティータイム



作業再開

20150222222635146.jpg

⑥〈足で踏んで麺を伸ばし、腰を出す〉

なんかこの絵は食欲なくすな〜
いくら袋の上からと言っても、オヤジの足で踏むんだからなんだかねー


20150222222613810.jpg

⑦〈打ち粉をし麺棒で伸ばす〉

ここはちょっとプロっぽくて、お気に入りの作業です


20150222222637a45.jpg

⑧〈生地が2mmくらいの厚さになったら、打ち粉をしながら折りたたみ好みの太さに切る〉

思いのほかうまくいってる気がする
しかしレシピはここまでしか書いていない
あとは自己責任でやれということか


茹で時間は自分の感だけが頼りだ


20150222222639ba9.jpg

市販の生麺は2〜3分くらいでしょ
それよりは太いので5分くらいか?
いや、4分でいいのでは?

いろいろ悩んだが、わからないから3分までタイマーかけて、そのあとは様子見て決めよう



20150222222640284.jpg

とりあえず完成したが、具材が少ないな〜
同じレシピ本を見てmakiが作ったチャーシューとネギだけだ
ラーメンスープは缶に入ったベルの醤油味

レシピ本の写真に似てないこともないが…


で、気になる食味の方ですけど


ちょっと茹で過ぎてやわ麺だったけど
悪くはなかったですよ
また挑戦する価値はあるけど
ウマイ!わけでもないラーメン?みたいなものを
食べさせられる子供たちがなんと言うか…



スポンサーサイト
tag :
コメント:
我が家では鶏と生姜などからスープを作って食べますが、まさか麺が作れるとは思いませんでした。
嘘でも良いから美味しかった!と言ってくれたら挑戦してみたのに(笑)
[2015/02/24 16:21] | miya #- | [edit]
手打ち!足打ちラーメンですね。(o^^o)
麺の切り方はProfessional!もしかして?麺切りした後も少し寝かせてもいい感じだったのでは。

何処ぞやのテレビで放映してましたが、スープの拘りはNGですよ。
原価が高騰するようです。T_T
[2015/02/24 19:44] | どどんぱ #- | [edit]
miyaさんこんばんは

多分茹で方に問題あったのでは?
昨日、残り麺を3分茹でて冷水に浸し
ラーメンサラダにしたら美味しかったです。

あと、ベルのスープってそこそこ美味しかった記憶があったのですが…。
鶏ガラから作ったスープと合わせたら、かなりいけると思いますよ。
[2015/02/24 21:02] | shimo #- | [edit]
どどんぱさんこんばんは

今回は当然初めてだらけだったのでこんな感じでしたが、
ちょこっと要領を掴めたのでまた近いうちに挑戦してみます。
麺の次はスープをもうちょっとこだわっても良いかもしれませんね。

一回作ると6食分あるので家族の協力が必要不可欠です。
[2015/02/24 21:09] | shimo #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://shimoblo.blog.fc2.com/tb.php/275-65cd30cc

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。