スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

あぁーーーーまたやってしまった(悔)

2014-09-30
9月28日(日)


初めに言っておきますが今回はBOSE
またまた悔しいお話しです…


朝日が昇るまでの時間帯は寒いですね〜
10度あるのかなぁ
今日は久しぶりに朝から川に来ています
気温が低いから虫なんて出てないんだろうな〜と思いつつも
まずはドライ、そしてニンフを交互に使います
フライで多用するのはカディスとヘアーズイヤー
違うものはあまり生産していないから、大昔に作ったものをたまには使ってみるくらい

フライボックスに新しいの入れて見るか

で、前日に作ったのがスティミュレーター
なにに見えるか、季節的にあっているかは別にして
今回はこれで勝負と決めていました




(文章と画像は全く無関係です。だってBOSEなんですもん)
201409282259468d1.jpg




入渓後の初めの大場所は異常なし
気温が低いからまだ動かないのか?
虫も全く見当たりません

ドライに少々不信感が…

次のポイント
渓にはまだ陽がさしておらずちょっと寒い
でも一応ドライで…


「ボシュッ!」「スカッ」


実は足元を気にしてフライに集中してませんでした
やや合わせ遅れ?
相手の食いミス?


「結構良いサイズじゃないの」


と、水中を見るとヨンマルくらいのが石の影に入ってユラユラ
おかしいな、出た感じだともっと大きいと思ったのに


ヨンマルニジはこっちには気付いていないみたい
早速ビーズヘッドニンフにチェンジ
見切られないように4Xティペット付けたし
水深は1mくらい


3mほど上流側から流して…


見てる


追った


食ってぇ〜〜


あっ見切られた…


その後何を流しても完全無視
ドライにもニンフにも無反応


でもちょっと気になっていました
初めに食って来たヤツってホントにコイツか?
食った水音とだとかなりデカイんだよね〜


で、もう一度スティミュレーターにチェンジして
初めに食ったと思われる流れにキャスト




(文章と画像は全く無関係です。言い訳はもう言いません)
20140928230730abf.jpg





レーンに乗って…


「ガボッ!」


「あっ来た!」


合わせて乗ったーーー




(文章と画像は全く無関係です。美味しいもの食べて忘れます)
20140928225948a53.jpg




はずでしたが
合わせて、乗って0.5秒でフライだけ持って行かれた


「エーーーーーーーーーッ」


確かに大きかったけど、乗ってスグに切れるとは

デカイくて太い魚体が、さっきのヨンマルの横を通って
私の横を通って下の流れ込みまで走って行きました
と思ったらスグに引き返しこっちを横目で見ながら
上流の流れ込みにダッシュで消えました
楽々ゴーマルが2度も出てくれたのに


「あーーーーーーーーー、悔しすぎる」


前回の渓での反省が生かされていませんね
次、大きいの釣るまで3Xしか使いません!たぶん

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
tag :

ロクマルきたけど…あーっ悔しー

2014-09-19
9月19日(金)

有給使って釣りに行ってきました

昨日の夜、天気が不安定でどこに行くか迷いに迷う
「鵡川かな」

明日使うフライを遅くまで作っていたら
翌朝寝坊しました!

なので急きょ中山峠越えにしました、が…

はじめに入った尻別川支流
さっぱり釣れません
浮かせても沈めても反応なし
25センチくらいのヤマメとキューを1匹づつ釣っただけで終了


続いていつも相性の悪い本流
今日も強風でまともにキャスティング出来ず大苦戦

2014091920084790e.jpg

大物を期待して4番ロッド使いましたが
尺ちょっと越えじゃあオーバースペック
見合ったサイズってなかなか釣れませんね


強風が嫌なので尻別川はこれで終了


帰り道、当然欲求不満
時間はまだ1時過ぎ、寄り道するしかないですね


で、2時くらいに現着
ここは巨ニジの渓

狙いはひとつ、『アイツ』ですが2週間も前の話です
まだ居るのかな


目的のポイントの途中、ヨンマルが出て来てフライを見切られます
ゆるい流れ、3Xティペットが太いのか?
で、4Xを付けたし


程なくして巨ニジポイント到着
万が一居座っていてかかってしまった時のために
シミュレーションします
かける場所、ファイトする場所
下流に走られたら?
などなど


ライズは無いからニンフを使います
数投するが、反応なし

もっと重いのでより沈めますが…

今日はダメかも


沈めてダメなら浮かせてみるか
#6のデカカディス投入!

数投後
黒くてデカイ魚体が浮いてきて
「パクッ」
「きたー」

前回のと一緒かわからないけど、これロクマルはあるよ
潜水艦みたいにズンズン潜って走ります
「重い」

シミュレーション通りポジション移動
4Xは心配だけど、4番ロッドだからちょっと余裕か
100%キャッチするものだと思っていたら…

障害物の方へ走り出してちょっと強めにテンションかけた時、
フっと軽くなった
フライだけが戻ってきた


「あーーーーーーーーーーーー何てこと!」



やってしまった

原因はわかっています
4X使用でデカイ魚体、切れるの恐れて緩めに合わせたのが敗因
悔やみきれません

「あーーーーー↘︎」

100%取れるものと過信したのもいけなかった


リフレッシュするのに有休取って釣りに来たのに
逆にストレスになってしまった

近いうちに来て、取らないと気が済まない

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村




tag :

川の様子、まだ濁濁デス

2014-09-14
9月13日(土)

近くの橋から

201409140628471f7.jpg
20140914062848f44.jpg

水量はかなり減ったけど、しばらくかかりそう
魚は避難出来るけど、川底が暴れたら、水生昆虫流されちゃうんじゃない?




川はこんな状態だし
雑用もあって今日の釣りはお休み?

201409140628499a0.jpg

この作業も釣りみたいなものです
今のうちに補充しておこう

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

tag :

見てしまった!豊平川水系の巨ニジ

2014-09-07
9月7日(日)


日曜日だけどmaki出勤の日
駅まで送って、起きるの遅い子供達に朝食
お昼も用意しておかないとね

朝からチャーハン作ります

20140907212328d73.jpg

何にするか迷うことなく
独断でオリジナル砂肝チャーハンに決定!

今日の材料は

昨日の残りご飯
砂肝

インゲン
ニンジン
レンコン
ピーマン
ニラ
タマネギ
ショウガ


20140907212329fea.jpg

砂肝はあらかじめ火を通しておきます
カット野菜を炒めて


201409072123313e4.jpg

タマゴ、ご飯をパラパラになるまで炒める


20140907212332dec.jpg

具材を入れて再度ジャージャーします
チャーハン時は強火大好き


2014090721233464d.jpg

左:お姉ちゃんリクエストのチキンライス(ケチャップチャーハン)
右 : シンプル醤油味

完成〜
とても美味しいのに、美味しく写らなくて残念
防水デジカメほしいな…ねっmaki


お昼ご飯の心配は無い
これでやっとこ釣りに行けるね








なんやかんやで現着11時くらい
人気ポイントだから何人入ったことか…

雨降ったばかりだけど水が少なく遡行が楽々
が、反応がない

途中のゆるゆるしたところの倒木の陰
ニジと接近遭遇
「こんなところで何してる?」
先行者に釣られ、リリース後に休んで居たのか?
ヨンマルくらいの魚体が足元をすり抜けて行きました


しばらく反応のないまま釣り上がり
函を巻いた後のポイント

20140907212350476.jpg

定番のデカカディスを数投
奥の流れの下に何か反応したような…

色を変えて、大きさ変えても何も無い

流れと水深があるからタングステンのデカビーズヘッドにチェンジ
キャスト、流れて沈む
ラインが引き込まれる

「きた〜!」

シルバーがジャンプ!!

見た感じヨンマルはある

走る走る

ロッドはいつもの#3
ティペットもいつもの4X

倒木はあるが余裕だ
楽しもう!


「?」
っと、どこから現れたのか黒っぽい援軍が…
何?
ニジ?

デカイよ!
ナニコレ!

今それなりに楽しめるサイズとファイトしているはずなのに
それが残念ながらメチャメチャ小さく見える

余裕でロクマルオーバー、ナナマル近くあるニジがファイト中のサカナに接近

見てる?

食うの?

まさか!


「写真、写真」
スマホの撮影準備中に目を離したらいなくなってました


20140907212348aa4.jpg

せっかくだから撮影
どう見てもニーマルにしか見えませんが…(苦笑)


2014090721235226d.jpg

いろいろありましたが無事にキャッチ


20140907212355664.jpg

優しい顔の42センチでした



ヨンマルオーバーは嬉しいけど何なのアイツ
サケ科学館サイズの巨ニジ
余裕でロクマルオーバー、ナナマル近くある
鯉みたいにぶっとい胴は忘れません
どうやって釣り上げようか

恐るべし豊平川水系、底が無い…

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


tag :

ゴーヤ好きですよね?

2014-09-05
8月30日の続き


ご近所さんから頂いたゴーヤ
先週に引き続きチャンプルーを作ります

20140902214008e49.jpg


出来ましたが、先週同様写真写りが悪い!

2014090221400933e.jpg

味は良いのにうまく写らないね〜
やはりスマホカメラじゃ限界か、釣りもあるから防水デジカメ買っちゃおうかな〜



8月31日(日)

で、翌日

小河川にまっちゃんさんと河川調査に
しかし、どうやら先行者がいる模様
見覚えのあるクルマだ

同じ小河川調査員のmiyaさんでした


さすがmiyaさん、しっかり調査してますね
我々が調査するまでもなかったようです(BOSEでした)


その後別れてヤマメ河川に
キラキラした感じがいかにもヤマメっぽい

201409022140118ef.jpg

8〜12センチくらいのが遊んでくれます
カディスからアントにフライチェンジ
ここからさらに爆釣しました(新仔だから当たり前なのですが)

サイズは変わりませんが、すごい好反応
良型は出なかったけど、楽しかった〜




帰宅後、ホーマック寄って買い物し、
ちょっとだけ極小河川へ
30分も時間ないのに良くやるよね〜

201409022140134ce.jpg

ココ独特の色合いのニジが
2ヒット1キャッチ
渇水でしたが、出てきてくれました


20140902214025cae.jpg

帰宅後、昨日のペグボードの続き作業中、

miyaさんが自家栽培のゴーヤ届けてくれました
翌朝、翌々朝と続けて「簡単チャンプルー」
朝から美味しかった〜!

2014090522460796d.jpg

2014090522460852c.jpg

miyaさんありがとうございました

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村





tag :

たまに釣りに行かない休日も

2014-09-03
8月30日(土)


ずーっと以前から頼まれていたものを、やっとネットで購入しました
それがコレ⬇︎

20140902213948810.jpg

シェーカーペグです
なにに使うかは見て分かりますよね
実物を見ないと、と言うことで一通り全てのサイズを注文してみました


20140902213949f28.jpg

この木材は以前に木心庵で購入したタモ材
木肌と単価がお気に入り
¥600材は、この日のために1年以上ウチの物置で眠っていました

これらを合わせて、本日はシェーカーペグボードを作ります

2014090221395197a.jpg

簡単に説明すると、ドリルで穴を開けてペグを差し込む
それだけなんです

が、ペグの差し込みは9.5ミリ、ちょうど良いドリル刃は行方不明で
仕方なく8.5ミリで微調整することに

微調整…ドリルをグリグリさせる、差し込みをヤスリでじょりじょり削る、のこと

垂直に打ち込む機械も調整ネジが行方不明でややぐらぐら
(これって結局手打ちと一緒じゃない?)

12ミリ厚の板に穴深は10ミリ
調整ネジ不足から寸止め技術も試されます

さらに中心線から1穴でもズレると全体のバランスに影響します
なので丁寧に丁寧に

ボードの両端には壁掛け用ネジの下穴も忘れずに
下穴を開けないと、せっかくのボードが取り付け時に割れてしまいます


20140902213952097.jpg

穴あけ後はひたすらヤスリがけ
時間を掛けて、手間掛けて
#120で粗削り、その後#180、#240
ザラザラ木肌が徐々にツルツルスベスベ

仕上げの#400は頬ずりしたくなるほどになります
丁寧なヤスリ作業で仕上がりが大きく変わります


20140902213954b75.jpg

接着剤を付けて、軽く打ちつけはめ込みます
(キタナイ足でスミマセン)

さらに裏から極細ネジをペグ裏に貫通させて強度大幅UP!
冬のコートを掛けても(多分)大丈夫

201409022140073bb.jpg


費用は
タモの板 600エン
ペグ @40×6本=240エン
その他 有り物


安価で良い物が出来て出資者(maki)、製作者、共に大満足でした

tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。