スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

増水の翌日は?

2013-08-31
8月31日(土)

前日の出勤時、川の色は茶色でした
また降る予定だから土曜日は出来そうもないね
なんて思っていたらちょっとしか降らず
「もしかしたら、出来るかも?」
帰宅時は暗くて川の色は確認できませんでした

そして
なぜか2:30起床
そのまま寝付けず、明るくなりかけのころに家を出発
お決まりはセブンカフェ、ラージサイズ

連日の降雨で魚は結構移動しているはず
いるべく場所にふさわしいサイズが入っているんじゃないかな?
と、釣る前から期待を必要以上に膨らませています



そして、今日はいつもより下流から始めることに。
初めての入渓ポイントです

IMG_4841.jpg

これで一気に下って釣りあがる作戦です


本日もフライ、ルアーの二刀流、というかハイブリッド、というか一つに決めきれないという釣法です

入って早々ピンコがHIT!
しばらく来ないうちにサイズUPしてるんじゃない!


IMG_4843.jpg

水はややニゴリ
水深のあるところの川底は見えません
好都合ですね


IMG_4845.jpg

#10カディスは見やすいのでキャスト後にフライを探す必要がありません
もう#16クラスは使えませんね
という事で逃すことなくフッキング

サイズはありませんが、そこそこ楽しめます




出そうなポイントなので、何度もフライを流しましたが無反応
諦め切れずルアーにチェンジ!

IMG_4848.jpg


ダウン気味にキャスト、奥から手前に底を滑らせたら

IMG_4849.jpg


水中でギラリッ
とてもメタボリックなヤマメでした

IMG_4850.jpg

サイズ測れば良かった~



この後もピンコや元気の良いニジが遊んでくれます

IMG_4853.jpg

雨後はやはり良いですね



そして今日いちはここから出ました

IMG_4855.jpg

それまでフライを多用していたのですが、なぜかここにきて無性にルアーに交換したくなりチェンジ
奥の白泡にキャスト、数巻き後に引っかかるようなアタリが…
反転した魚体はデカイ!(とは言ってもヨンマルは無かったと思います)

ヨシっ!乗ってる!




あれ?

急に何も重さを感じなくなりました
痛恨のラインブレイク!

前回に引き続きまたやってしまった

どなたか、ルアー外してあげて下さい



ちょっと落ち込みましたが、気を取り直して上流へ
このすぐ上にも好ポイントがあるんです


流れの切れるあたりの川底に岩がいくつもあり
以前に来た時にまずまずサイスをあげています

IMG_4856.jpg

おっきいの(ゴーマルとかじゃなく尺UPですよ)を期待してフライのサイズUP
#8をキャストします

少しづつ上流にずらして数投目
ちょっとだけリトリーブが遅れたその時
バシャッときました
尺UP間違いなしです

走ってジャンプ一発首フリ!!

フライだけ戻ってきました


2連発で良いサイズを取り損ねました
ガッカリです






落ち込みを引きずりながら釣りあがります
ガッカリ感が胸につかえたまま

IMG_4861.jpg

でも、ここで復活です
白泡と石の間にキャスト


IMG_4862.jpg

こんなの来ちゃいました(嬉)!


IMG_4863.jpg

おまけにUP写真も載せちゃいます
ジャンプもしてくれましたよ~




ここは岸よりにキャスト

IMG_4866.jpg

IMG_4868.jpg

ちょっと太めで良い感じの魚体です

が、掛かりどころが悪くかなり出血しています
しばらく泳がせようとしましたが、だんだん弱ってきたので
キープしました

この河川で何度も死んで沈んだ魚体を見ています
無理そうな場合は逆にキープしてあげないと…無駄死にはかえって可哀そうです


駐車場付近まで上がって、この上は釣り慣れたポイントです
魚のついている場所も大体わかるので、もう少し続けようと思いましたが、ヒョコっと先行者が現れました
距離も近いので今日は終了です



お持ち帰りの魚があるとふうは大喜び
以前に学校で魚の解剖をしたらしい
もともと、ヌルヌルしたものや、内臓好きなので率先してさばきます

IMG_4870.jpg

キープして一時間もたっていないのに
なんだか「タラ」みたいですね


IMG_4874.jpg
チョキチョキ

IMG_4875.jpg
大きな白子が入ってました

IMG_4876.jpg
血合いもきれいに処理しました

IMG_4879.jpg
この中だけは半溶けの虫がはいっているので見る勇気はないようです

IMG_4882.jpg
嬉しい、楽しい、コワイが入り混じった顔

IMG_4877.jpg
塩を振って、ヒレには化粧塩


そして焼き上がりです
がんばってさばいてくれたので
「ガブッと食べていいよ」

[広告] VPS

(環境によっては横向きになる場合があります)


IMG_4886.jpg
微妙な焼き加減、微妙な塩加減でしたが
久しぶりのヤマメの塩焼きは
「うまかったー」


IMG_4892.jpg
身をほぐした先から無くなります


IMG_4895.jpg

口とエラ以外、骨まで綺麗に完食です
美味しかった、ありがとう!















スポンサーサイト
tag :

珍品?

2013-08-28
8月28日(水)



先日の帯広出張時、稲田にあるホー〇ックでの一コマ

以前から気になっていた「とかち感」のある商品




IMG_4813.jpg




札幌では見たこと無いですね~~

tag :

週末は雨にやられました

2013-08-25
8月24日(土)

本当は土日とキャンプの予定でした
天気図と相談し、曇りとはれマークしか無い日高方面に決定!!


出発時、札幌は大雨
しかし、大曲を過ぎたあたりから雨は上がり青空も見える状態に
「やっぱり、コッチ選んで正解かも」


そう思っていたのも束の間、千歳に近づくと黒い雲&雨
進行方向の雲行きも明らかにあやしい…
早来のコンビニで作戦会議


雨に中、強行しても良いこと無さそうなので引き返すことに


レラで買い物、支笏湖経由で帰りました
止んだらちょっとだけキャスティングしようとしましたが
黒雲、カミナリ、大雨
何もしないで帰りました


「せっかく日高の溪で釣り出来ると思ったのに~」

残念でした
濡れての撤収も考えられたので、途中で判断してよかったのかも
子ども達も買い物して、お食事出来ての帰宅だったのでそこそこ満足の様子でした




8月25日(日)

昨日の夜は、映画を観ながらビールたくさん飲みました
変なコメントしていたらゴメンナサイ


空模様は怪しかったのですが、早朝5時30分に出発
ちょっと頭がフラフラしてます。



IMG_4826.jpg

水少ないですね~
ほぉすけさんの記事をみてやる気満々、今日こそヨンマルオーバーと意気込んだのですが
これじゃあ、出ないかな?
あと、動物臭は無いか、草木の茂みに変な様子はないか、いつも以上に周りが気になりました(笑)



IMG_4828.jpg

いるべき場所で出てきません
先行者はいないと思うんだけどなぁ
そして…ふだん見過ごしがちな小場所でやっと顔を出してくれました



その後、追いはあってもなかなか食いつきません



サイトフィッシングポイントでは、何か捕食しているヤツが時折ライズリンクを作ります。
フライ、ルアーともに無反応でした(下手クソ!)




ほどなくしてプールに到着
流れの中に大きめのフライを投入
バシャ
一発で出ました


IMG_4830.jpg
(環境によっては逆さま写真です)


尺はありませんでしたが、ジャンプ後ぐいぐい引っ張ってくれました


そして今日イチは流れの強いポイントでした
ガボッ、ググッときて急流に入り込まれた瞬間ロッドのテンションが無くなりました

5ⅹのティペットが結び目からプッツリでした
直前に草に引っかけた時に多分傷ついたのでしょう
魚に申し訳ないことしちゃった






気を取り直して先に進もうとしたとき、雨足が強くなったので撤収~です
もうちょっと奥に行きたかったけど仕方ないですね





IMG_4833.jpg

帰りにも攻めたけど、ここは出なかった
雰囲気有るんだけどね


そうそう、山奥でコイツ目撃しました


IMG_4834.jpg

小さくて見えないですね(笑)


カモメです


最近どこにでもいますね





IMG_4836.jpg

この渓、滑るんですよ
雨が降った帰りはツルツルでした



でも、また来ます
あの魚のフライを外してあげないと










tag :

お盆はニジ河川 オマケ河川も絶好調

2013-08-20
8月15日(木)

羊蹄登山の翌日、疲れてグッスリの予定でしたが…
4時半起床、ちょっと足が重たかったけど元気です
なので出発



IMG_4755.jpg

大岩ゴロゴロ、ちょっと渇水気味かな?



IMG_4760.jpg

少し行ったところでファーストヒット
チビのくせにすごいジャンプ、1mくらい飛びました


IMG_4761.jpg

大岩下に絶対BIGトラウトが潜んでるはず
でも今日は出てきませんでした







どんな渓かは記憶に残っていませんでしたがここは2回目です
前回来た時は20年以上前ですが…







途中の深みのあるプールで、しきりにライズしています
大きくはありませんが、ルアーで狙ってみることに
「あーっ、ついてくる、ついてくる」


しかしHITに至りません
今度は下流にキャスト
尺オーバーが追うというより、ついてくる感じ
ふんっって感じで、どこかに行ってしまいました



なので
フライにチェンジ
ガボッ(チャポッだったかな?)ときましたがよそ見していてスカしました



その後もフライで釣りあがりますが、反応が鈍い



ルアーにチェンジし、何度もHITしますが、ジャンプでことごとく外されます
ここのニジはメチャメチャ元気あります
ジャンプの高さ、走りの速さ、我がホームのニジに見習ってほしいなぁ




小ニジを数匹キャッチ
どんどん上流へ進みます
またまた、大きめのプールが出現
岩へずりで上流に向かう途中、触った木から虫が落ちたのでしょう
足元のすぐ近くでガボッと大きめのライズ
「いるんだ~」



足元の確保できるところにきて
あたりを観察

「あっ、いるいる」

上流に頭を向けて、捕食待ちのヤツが
サイズは大したこと有りませんが、ひさびさときめきます



鼻っ柱1mにフライをキャスト
ゆーくり流れて50cmほどでフライを見つけそのまま「バシャ」っときました



IMG_4767.jpg

#3ロッドなので、結構ロッド曲がっていました
数回のジャンプを繰り返して、無事にネットイン
ジャスト尺でした


淵の深みでルアーにチェンジ、またまたジャンプで逃げられました
「あーあ、ルアーも難しいのね」




IMG_4771.jpg

そして今日一はここからでました



IMG_4770.jpg

IMG_4772.jpg

1投目の着水と同時にチビが、続けて2投目も着水と同時にきました
ジャンプ連発おつかれさんでした
ちょっと顔が隠れていますが32cm、美顔でしたよ。



溪の先はまだまだありますが、ここらで引き返します
帰りはフライ中心です


陽が昇って昆虫が活性化したからか
来る時反応しなかったところでも結構出てきます

途中、サイトフィッシングポイントでじーくり観察
意外と魚って気づかないんですね





IMG_4774.jpg

IMG_4779.jpg


特殊加工した写真…ではありません





携帯が水没しただけです(涙)






8月16日(金)    ついでなんでUPしちゃいます


とある小河川

IMG_4795.jpg





IMG_4793.jpg

IMG_4792.jpg

IMG_4791.jpg

IMG_4790.jpg

IMG_4789.jpg



ジャンプ好きのニジ達に会えました
実釣30分、MAX28くらいです
大物は期待できませんが、楽しめます



翌日(また行ったのー)



IMG_4799.jpg

IMG_4800.jpg

IMG_4801.jpg

IMG_4803.jpg

この元気の良いニジのみ、キャッチできた尺サイズ
5連続ジャンプ!!20センチづつ高さが落ちて行きましたが…
他は25前後でした


途中、ボサに囲まれたポイントでそこそこのがHIT!
小河川なのでランディングネットは車の中

しばらくファイトを楽しんだあと、オートリリースで帰っていきました
「写真くらい欲しかったな」


いやー、こんな濃い河川ひさびさでした



IMG_4806.jpg

また来るからね~




tag :

羊蹄登山

2013-08-18
8月14日(水)     羊蹄登山


今日は以前から計画していた羊蹄山を登る日
真狩のキャンプ場に前泊しました
ここのキャンプ場が羊蹄登山「真狩コース」の登山口なのです

6時出発予定
おにぎり作り等の準備があるので4時半起床

IMG_4751.jpg
(見る環境によって画像が横になっているかも)

ゆっくりペースで往復10時間の予定です
なので帰って来るのは夕方の4時くらいかな



朝食も終わり5時57分出発です

IMG_4481.jpg



IMG_4484.jpg

出発して間もなく、日曜日に登った藻岩山や三角山とは大違い
当たり前ですが、急な坂にも階段なんてありません


IMG_4502.jpg

初めての山でペースが分からないので、1合目ごとに休憩を入れるゆっくりペース
3合目を過ぎたあたりから、霧がたちこめます



IMG_4562.jpg

登ったり、くぐったり、乗り越えたりと次々続く自然のアトラクション


IMG_4569.jpg

急坂&岩ゴロゴロ地帯をすすんでいきます


IMG_4577.jpg

こんなとこがいっぱいあって、山って本当は厳しいんですね~
日曜日の藻岩山以前は11年前、お姉ちゃんの三歳記念の藻岩登山までさかのぼります
(三角山は人に言わせたら丘レベルらしく山ではない!との事)
そのときのふうは背負子の中で楽ちん登山でした



IMG_4587.jpg

画像で見たらあっという間に8合目
ここまで3時間くらいかかっています
こまめに休憩、栄養補給をしていたから疲れはあまりありません


IMG_4605.jpg

ここからは高原地帯や


IMG_4612.jpg

低木林道が続きます




この登山はふうの夏休みの自由研究も兼ねています
高山植物を調べたり、藻岩山との植物の比較などなど…


IMG_4622.jpg

IMG_4623.jpg

IMG_4624.jpg

IMG_4625.jpg

IMG_4627.jpg

IMG_4630.jpg

その他多数…


IMG_4643.jpg

9合目も過ぎ、あとは大火口を半周、目的の山頂まではあと30分


IMG_4655.jpg

ガスで火口内は見えません


IMG_4663.jpg

ふうもまだまだ元気!
この調子で行ってね


IMG_4665.jpg

山頂が近づくにつれ、火口内から強風が吹いてきます
軽量のふうが飛ばされないか心配


IMG_4671.jpg

ガスで山頂がまだ見えません
岩場を乗り越えて行くと


IMG_4678.jpg

一瞬、ガスが薄まり
なんとなく山頂らしきところが見えました!
この辺も相変わらずの強風!

IMG_4679.jpg

飛ばされて落ちたら…
えらいことになるのは分かりますよね


IMG_4682.jpg

あと少しだ
がんばれがんばれーーー



そうして

DSC02075.jpg

10時45分、強風の中で無事登頂!






IMG_4691.jpg

火口も見えましたよー



撮影後、
風が強く、ここでの休憩は無しです
ホントはこのあたりで昼食にするつもりでしたが、
まだお昼まで時間があるので、もう少し下りたあたりにしよう



IMG_4700.jpg

下山途中、ほんの一瞬だけ薄明かりが差しました





ふう、makiに疲れが見えたころ小動物が励ましてくれました

IMG_4705.jpg



想定より、相当早く雨が降り出しました。
急いで昼食を済ませ下山を続けます


IMG_4730.jpg

ぬかるんだ道と疲労で、ふうとmakiはかなりこたえています
弱音を吐くふうを励ましながら、ゆっくりゆっくり下りて行きます







お姉ちゃんは登りで疲労maxでしたが、
藻岩同様、下りはスペシャリスト
皆より一時間も早く下山

そして16時キッカリに全員無事下山

ふうは辛くてちょっと涙も見えたけど
よく頑張ったね

makiも相当きつかったようだけど
一つ成し遂げてよかったね
なんたって、makiが言いだしっぺなんだからね




DSC02078.jpg

素人登山隊がんばりました!

拍手拍手~!





tag :

藻岩山へ足慣らし、そして…

2013-08-16
8月11日(日)

お盆の羊蹄登山に備えて、足慣らしに藻岩山へ
目的は山頂で朝食を食べる事
それと、shimoの体力チェック


朝6時にスタート


IMG_4365.jpg

朝の苦手なふうはちょっと機嫌☓


IMG_4386.jpg

朝からガスがたちこめます


IMG_4398.jpg


登山と言うほどの山ではないのであっという間に

IMG_4400.jpg

着いちゃいました
二人とも余裕です


IMG_4404.jpg

せっかくの頂上ですが、なんも見えません
なので、おにぎり食べて少し休憩したら下山です


IMG_4456.jpg

お姉ちゃんは、なぜかrunで行っちゃいました


IMG_4466.jpg

ふうはマイペース


IMG_4468.jpg

もっとマイペースな二人が帰ってきました


お疲れさんでした



腸から出血の可能性があるので、あまり無理しないように言われましたが
軽い運動なのでとりあえずは無事でした~





午後から

IMG_4470.jpg

初入渓のポイント
いかにも大物が居そう


IMG_4471.jpg

コチラの川は明らかに水量多かった…


IMG_4473.jpg

ある方のブログでずーっと気になっていたところ
「やっと見つけた!」


入渓のタイミング次第で良い思いできるのでは?





tag :

早朝出勤、河川でお散歩

2013-08-10
8月10日(土)


久々に朝一の出勤を試みましたが、目覚ましを止めて寝ました。
「まだ、早いだろ」(自分で時間設定したのに)

次に目を覚ましたのは6時前。
「あと一時間早く起きれたらよかったのに」(じゃあ、さっき起きればよかったのに)

ということで今日は早朝(普通の釣人より遅いですが…)出勤です。
プチリハビリもかねてます。




(8月6日(火))

IMG_4343.jpg

夏バテ?と半年くらい前から下っ腹の調子も悪かったので、近所の医院に行ったのが先週の土曜日です。

医「shimoさん、特にシコリとかも無いので大丈夫かと思いますよ。しばらく大腸カメラ受けてないようですからどうします?」
shi「ついでなんで、この機会にお願いします」

ということで今週の火曜日に仕事を休んで大腸カメラです。

朝の7時から腸の洗浄のため、15分かけて180ccの下剤を飲むこと6杯、水を3杯、さらに180ccを4杯追加したところで、キレイな水がお尻から出ましたぁ!

午後一、医院へ。
ここは先生を含め全員女性なのです。
「shimoさん、緊張してますね。そこでこれに着替えて下さい」
と、渡されたのがお尻に穴の開いたパジャマみたいなの。

なんかカッコ悪いなぁ〜と思いながら着替え終了。
「じゃあ、お願いします」

筋肉注射?後

医「いいですか」
shi「ハイッ」

そして、挿入!
「いたたたたたたっ」
この年になったら恥ずかしさも余りないから、身をゆだねるだけです。が、
曲がるところ?で
「いたたたたたたたたっ」
腸の中に押し込まれる重たくイタイ感覚と肛門が動く不思議な痛みとイヤな感覚…。

医「shimoさん、ポリープがありますよ。どうしますか?5ミリくらいあります」
shi「…どうしますかって言われても…」「お、お願いします」

大腸カメラの管の中に、何かを通しています。
程なくして、切除完了!
時間にしては、そんなに大事ではない感じでした。

医「ポリープ以外は特に何もないですよ。検査に出しますから一週間後に結果出ます」


ということで上の画像の状態です。
この日の検査後に、せっかくだから釣りに行こうと思っていたのが、
止血の点滴等で、終わったの夕方でした。





ずっと体調が思わしくなくて、体もあまり動かしていません。
さらに検査でプチ絶食。
切除後なので主食はおかゆ&ウドン
プラス食欲減退で3キロほど体重減少です。
私の体で3キロは結構な比率で、かなり弱っています。

1週間後のお盆に羊蹄山に登る予定なのに大丈夫かな?





と、前置き長いですね。
名目上、川でのお散歩でリハビリです。


本日は、フライがメインと決めています。
が…
また、偏光グラス忘れた…




さらに、入渓後の一発目は合わせ切れ
先週、かけた魚は必ずキャッチと心に決めたのに…。




気を取り直して再スタート

IMG_4344.jpg

いつものサイズだと見えないので#12で昨日巻いておきました。


IMG_4346.jpg

好調、好調。




IMG_4349.jpg

フライで叩いて出て来なかった所ですが、試しにスプーンで流したところ…

出て来るんですね。



IMG_4350.jpg

その後も新子ヤマメを交えながら、まずまずのペースで釣れて行きます。



IMG_4353.jpg

これ3回ドブつけしたものですが、裏のコーティングが脱げました。
岩等の硬いものにぶつかると結構剥がれますね。
対策を考えないと。



IMG_4352.jpg

広いプールでかけたニジ。
サイズはコレですが、ジャンプ&疾走
結構楽しめました。



今日はそれなりに反応がありましたが、合わせに失敗すると2度と出てきません。
良いサイズのヤマメを2度ほど逃したのが心残りです。
人もそれなりに入っているようなので、ちょっとだけ知恵があるのかな?




 … 夕方 …




今日は術後(ちょっと大袈裟)のビール解禁の日。

IMG_4358.jpg

天気も良かったので、焼きにしました。


IMG_4359.jpg


IMG_4360.jpg



明日はリハビリ第二弾
早朝、藻岩山登山!


の予定です


tag :

お庭、BEER、プチ釣り

2013-08-05
8月3日(土)    GREEEEEEEEN


朝の7時くらいから
「ふう!何してるの?~」
「葉っぱ描いてる」
どうやら草木の葉っぱの絵をかいてるようです。
親が言うのもなんですが、「おおっっ」ていうくらい上手でした。

IMG_4249.jpg



ついでなので、shimo家の野菜以外達です。

IMG_4253.jpg

shimo家で言う「ハート草」
雑草ですが、正式な名前は分かりません。
容姿がかわいらしいので結構スキです。



IMG_4254.jpg

数年前に購入したブルーベリー。
少ないですが、毎年実をつけてくれます。
雑に育てて申し訳ない。



IMG_4255.jpg

玄関横に植えている姫シャラには
なぜか何時もアリがいます。
それも大小数種類。いい物だしてるのかな~。



IMG_4259.jpg

去年、遊び半分で埋めていたアボカド。
一度枯れかけたけど、見事に復活。
北海道でどこまで育つかは不明デス。




IMG_4264.jpg

作品風な写真は「どんぐり」です。
おととしの秋に洞爺で拾ってきたものを、
ふうがこっそり庭に埋めていたのが発芽したものです。



IMG_4262.jpg

IMG_4263.jpg

IMG_4266.jpg

その他、木の小さな鉢植えにも名前が分からない植物がたくさん。





8月3日(土)   BEEEEEER

ビアフェスタがあるので本日は釣り無しです。
お友達にお誘いいただきました。

IMG_4274.jpg

IMG_4289.jpg

入り口で記念ビアグラスとチケットに交換


IMG_4275.jpg

どれでも500円チケット一枚で飲むことができます。
チャリティーなのでとっても格安です。


IMG_4279.jpg

全種類はとても飲みきれません。
また、サーバーに書かれた字を頼りにしますが、
どんなビールかは飲んでみるまでわかりませーん。


IMG_4312.jpg

アマチュアバンド?の歌と演奏もあります。
場所が平岸にあるインターナショナルスクールなので
お客も、バンドも、お店のひとも海外の方が多く、
それぞれがそれぞれなりに楽しんでいます。



IMG_4307.jpg

脚一本の生ハムと隣の大皿ナベは巨大パエリア製造ナベです。
ポップコーンやエゾシカソーセージ、ベトナム焼きそばとかも食べました。


IMG_4287.jpg

結構たくさん飲みましたゎ。
どれもズッシリ濃くってウマかった~。
こんな自作ビール作れたら最高なのにね。





8月4日(日)  ぷち釣り


makiリクエストのDIY等色々用事を済ませたらもう17:00

「釣りに行かねば!」

夕食は19:00
時間がありません。

スタートはルアー、フライの二刀流。
スタートはフライです。が…。

偏光グラス忘れてほとんど見えません。
数匹の新子を釣って早々にルアーにチェンジします。

時間が無いのでサクサク行かねば。


IMG_4335.jpg

見えないフライを流したであろう場所からルアーに出てきました。
体高があって良い感じです。



IMG_4337.jpg



ポイントの上に木がかぶさっています。
数投後、上手く着水…


IMG_4338.jpg

先週のような大きさはありませんが、納得の一匹です。


時間は無いし、暗くなるし
そろそろ帰ろうかなって思ったけど
なんか気になってさらに数投…キタッ

IMG_4341.jpg

チビなニジですが、ジャンプありの走りありの、なかなかのファイト。
「小さいのにヤルな」
撮影しリリース…「んっ」

ルアーのフック外したはずなのにまだついてる。

エサ釣り師のラインを切ったようです。
「これ、外してもらいたくて釣れたのかな~」
なんて考え過ぎですね。






tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。