s-stick c プチ改良

2013-02-26
2月25日(月)



s-stick c をプチ改良です

先日の釣行でも特に不都合があったわけではないのですが、

cを作った当初から考えていた事を形にしてみました



そろそろいじろうかと思い、今まで使っていたネオジムとサイズ違いを購入

gajinさんのブログの後押しもあり、やっと実行です


今まで使っていたネオジムサイズは直径5ミリ、今回の購入品は6ミリと12ミリ

ホントはこれの中間サイズが欲しかった


PICT0024.jpg

まずは加工のしやすそうな12ミリを使います

中央にドリルで穴あけをするのですが、滑らずに押さえるものが無かったので

強力両面テープを使用(なかなか良いアイデアじゃない?)

でもどのドリル使うの?



PICT0025.jpg

鉄工用、コンクリート用のドリルを使うもなかなか穴が深くならない

とにかく硬い

砂鉄?は浮いてくるは、両面テープは摩擦熱でユルユルになるはで一苦労

ドリルをとっかえひっかえしているうちに…


PICT0026.jpg

押し付ける力がちょっと強かったのか

バキッという音とともに貫通、裏面はガタガタにはがれて汚くなってしまった

この作業、かなり苦戦

穴、簡単に開かない

6ミリでは絶対無理な作業なのでこの時点で穴あけは終了




IMG_2779.jpg

組み込みは簡単です

ただスプールシャフトに穴あきネオジムを通して固定しただけです



IMG_2782.jpg


ゴチャゴチャしていたスプール周りがスッキリしました




IMG_2781.jpg


試験運転は…

非常に良いです

中央に配置しただけでもこんなに違うのかって思うくらいスムーズ&トルクフル

これから作る方には絶対オススメします

あー早く試したい!!




IMG_2784.jpg


今回はかなりやっつけ仕事だったので不格好です(やっつけじゃなくても不格好ですが…)

もう少しネオジムのサイズダウンが出来れば見た目も良くなるのでは?

ミニステーかアルミ板に組み込めばシンプル&クールな一台となるでしょう



※ネオジムの穴あけはおすすめしません
 やり方が悪かったのかもしれませんが、とにかく硬くて穴が開きません
 ネットの専門店等で購入することをオススメします










スポンサーサイト
tag :

ワカサギinあそ湖  敵は本能寺にあり

2013-02-24
2月23日(土)



今日はお姉ちゃんがバドミントン大会、妹がお友達とスケートに行くということでmakiと二人での釣行です

二人のお弁当を作って、お姉ちゃんを見送ってからの出発だったので少々遅刻です

この時点で7時15分、駐車場あいていれば良いのですが…

IMG_1055.jpg


いつもの急坂に入ろうとしたのですが、すでに満車状態

手前の駐車場に止めて歩かないと、と思ったのですが

途中の緩坂にあまり車が止まっていないのを確認していたため、そちらに行くことに

緩坂は初めて、緩いけど長ーい下りを降りて深雪の湖面へ

深雪の下は水が浮いていてぐちゃぐちゃ、歩くのがイヤになるくらい


先週と同じくらいの大荷物をもって、なんとかポイントにたどりつく

テントを設営しようとしたらmakiが「なんでここなの?」って

橋脚を指さし「あっちが良いんじゃない?」

なんで?

「だって昨日しろくまカフェで釣れるところ説明してたもん!」だって




それはさておき、テントの設営場所きめて踏み固めていた時

PICT0012.jpg

ずぼっ


釣り穴?

とっさに体を倒してかわしたのでちょい濡れですんだけど

もしかしたら去年のブログで見た湧き水穴?

ちょっとコワイのでテント場バックです





先週からさらに降雪で深くなったため、ドリルはギリギリでした

釣り座を整えmakiの釣り準備していると早速コーヒーを落としてくれた

荷物になるのでいままで持ってこなかったけど、こんな時ジェットボイル早くていいかも




PICT0005.jpg

本日の水深は13.3m、場所は違うけど先週とほぼ同じ

なんだかんだで8時半すぎにスタート




PICT0001.jpg

スイッチ部の防水と滑り止めに1ミリスポンジシート貼ってみた

裏面の人差し指のかかる部分にも

気持ち押しが重くなるけどフィット感があって結構良かったです



PICT0002.jpg


スタートしてからしばらくshimoは好調、makiは不調

竿が悪いとのことで交換デス



PICT0004 - コピー-1

あらら、本当に悪かったんだ





しばらくすると寒い!って

PICT0007.jpg

確かにガスじゃあ火力弱いから…

スペアで持ってきたアルコールストーブ焚いてみた

小さいけど結構暖かい



順調に釣れ、今日は行けるんじゃない?と思っていたら

「腰も痛いし、寒いし百匹釣ったら帰ろうね」って






ん?この時点でmakiの怪しい作戦に気づく

そう、makiの真の目的はワカサギ釣りじゃなく先日行った

cafe gakenoue」だっ!

小さいクレーム?ワガママ?は早々に切り上げてそこに行くための口実だったのだ

「お昼からの時間も有効に使いたいからそろそろ帰ろう」

とか、エサが抜けててても気づかぬふりしてそのまま投入するとか…

んーやられた、家を出る前に作戦に気づくべきだった…



途中、ロッドが折れたり、電動が不調になったり、カップ麺食べたり…


PICT0009.jpg


「もうそろそろだね」で 10時50分に撤収~





PICT0010.jpg


短い時間だったけど、二人でゆっくり会話もできたし、ゲラゲラ笑ったし

まあ、よかったね





っで、肝心の「cafe gakenoue」は来る時お店の人、除雪していたのに



お休みでした







ということで昼食に「いしやま地域食堂」に寄りました


IMG_1059.jpg

アサリときのこのパスタ


IMG_1060.jpg
 
カレー粉から作った店主オススメカレー


cafeは行けなくて残念だったけど、どちらもとてもおいしかった







PICT0015.jpg

本日の計量 133匹

短い時間だったからまあまあかな



PICT0037.jpg

今日のワカサギは、定番のテンプラ


PICT0027.jpg

ちょげさんオススメの冷やしワカサギ


PICT0034.jpg

これっ知りませんでした

ウマイのです

作ってる最中からどんどんいなくなっていきました























tag :

フェザータッチstick

2013-02-20
2月20日(水)


sinさんの「s-stick加工術」をみてプチ改良しました

先日の釣行時、スイッチ押してもモーターの勢いが出無い、深く押さないと出力が弱い等の誰でも通る不都合が

発生したためスイッチ周りを少しだけいじりました



IMG_2765.jpg
 

モーターと金具の接点が黒いDOTに

この一点に電気が集中して流れたんだな、とわかります



IMG_2768.jpg

とりあえず接地面積が広がる折り曲げ加工しました

逆面が黒ずんでるのはなぜ?コゲ?スス?モーターから?



IMG_2771.jpg

次にSです

先ほど同様に黒点がでています

これにはスス状のものは無し




IMG_2772.jpg
 
S同様に金具のつぶし加工はこんな感じ





釣行時に強押しを頻繁に使ったからか、スイッチの押ししろが増えました

そこで、それを解消するためにちょっとだけ加工してみました。


IMG_2775.jpg

スイッチ下に1ミリのスポンジを小さくカットして貼り付け



IMG_2777.jpg

金具をつけるとこんな感じです





結果は動画を見てみてください


[


広告
] VPS



Cは従来同様、Sはフェザータッチ(ちょっと誇大な表現)

極端に言えば、触れただけ(ほんと大げさなんだから)でMAX SPEED

手前のSの動きが分かりずらいため、音を出して聞いてみてください

スイッチの押ししろがぜんぜん違います










tag :

ワカサギ 単独釣行

2013-02-19
2月17日(日)

2月2日以来の久々の釣行です

あれに掲載された後で混雑が予想されたので、初めて真面目な時間に出発しかし…

国道はホワイトアウト寸前、到着しても駐車場はかなりの積雪状態、そして吹雪

時間の経過とともに天候は落ち着いてきたが、駐車場は混雑しあふれる車も
 

今回は初めての単独です

道具一式、ドリル、スコップ、コールマンテント助手無しなので全部一気に行きました


新雪で深雪+大荷物なので歩くの大変

開拓の意思もなく、いつものポジションで始めることに



IMG_2733.jpg


雪のせいもあり貫通までかなりありました



IMG_2735.jpg


まずはコーヒーでも飲んで落ち着こう




ガスランタン、コレ火力弱いのです

気温の低下にも弱く、すぐにしょぼしょぼです

今回は、サブとしてアルコールもってきました

そんなに寒くなかったので使う機会はありませんでした




IMG_2736.jpg

ブルーのSのテストがメインです

カウンターも用意するのですが、最後まで押し通したことありません

今回も22で止まってました



IMG_2737.jpg


水深は13.1M、前回よりかなり水位が落ちてます

期待していないけど、魚影は今回も無しです。水深計測器なんです





IMG_2739.jpg

Sの実験結果は、

落とし込み ◎  とにかく早い。
巻き    △  トルク不足、スムーズに巻き上がらないこと有り
         糸よれあり、ラインがゆるむと絡む

あと、負荷がかかり過ぎているのか、モーター部分の発熱。
スイッチを押し続けていると結構熱くなります。

まだまだ改良の余地あり



IMG_2740.jpg


Cは実績通りの実力を発揮
落とし込み、巻き共にトラブル無し
しかしSより落とし込み速度は5秒ほど遅い(軽量スプールで解消か)




IMG_2749.jpg


この日の急坂はコールマン村

画像の左にも自分を含め数張り有り



肝心の釣果は?


30分間はなにも無し

ツ抜けどころかツにも入れない

移動も面倒なのでこのまま釣りつづけるが、当然渋々状態続き

Sの実験にかなりの時間を使ったのを差し引いても、ホントにいまいちでした

IMG_2756.jpg

11時すぎからパッタリ来なくなり、13:30に終了

大荷物かついで撤収です


計量の結果は95匹

正直、もうちょっと欲しかったなぁ





まあ、大きいからいいか!










tag :

s-stickスピニング糸よれ解消? できたら良いなぁ

2013-02-16
2月16日(土)



なかなか行けないので、ずっと考えていたこと形にしてみました

試作はいつものユニバーサルプレート

糸よれをなくすにはスピニングと同じ動きになれば良いんですよね




で、こうなりました

IMG_2729.jpg

最終的には電消しにスポッって入れるような感じでできないかなぁと考えてます

でも部材とか何使えばよいか迷います




IMG_2723.jpg


L字の部材は下の円柱とくっついています

唯一フリーで動きます

巻く時、これがベイルの役目をはたします

スプール部は固定されているので動きません



IMG_2722.jpg


ベアリングもなにも使っていないのでガタガタです

消音で動画見てください(音出し禁止)



[広告] VPS



とりあえずここまでです

実用のレベルには程遠いですが…

なんか良い感じのイメージなので記事にしてみました
tag :

ウレシイプレゼント

2013-02-15
2月14日(木)



makiと子供たちがチョコのかわりに大好きなレアチーズケーキ作ってくれました



こんな装飾までつけてくれてウレシイな



あそ湖でこんな感じの人見かけたらそれは私です

スグにわかると思います


でもこんなに大漁にはできないかも?



DSC_3065.jpg

とても美味しくいただきました


感謝

tag :

new s-stick 其の三

2013-02-13
2月11日(月)



ロッドホルダーをほかの方とサイズ違いで作っていたので

標準サイズ(5ミリ内径)にしてみました

IMG_2651.jpg

加工性の良さから素材は銅です



IMG_2653.jpg

穴あけ時の滑り止め加工で作業ラクラク


IMG_2658.jpg

余計に作ってしまいました




肝心な本体は

一日考える時間があったので、かなり進化しました

IMG_2680.jpg

ミニステーのパーツ数は5つから3つになりました

さきほどの銅管も取り付け完了


IMG_2681.jpg

裏から見たところです


IMG_2689.jpg

正面はこんな感じです


IMG_2685.jpg

ベイルのストッパー、解放時

本体にゴムの部分を接触させます



IMG_2687.jpg

小学生以下の字ですが…、ベイルのストッパー、巻き上げ時

最初、付属の消しゴムをつけていたのですが、干渉した時に影響があるのでアルミ管にしてみました

ベイルは2パターン作ってます

巻き上げの糸よれに関係するかもしれないので

ラインの通る部分の角のあるタイプ(画像参照)、角のないピアノ線(画像なし)

こんなので解消できるとは思いませんが、釣り場で実験してみます




IMG_2696.jpg

とりあえず出来ました

ゴルゴさんには程遠いですが…


2階から実験してみましたが

巻き上げ、解放どちらもストレスなく行えました

実釣が楽しみです








オマケ

IMG_2666.jpg
 
スプールを逆向きにつけてしまったら

こうなりました


不注意で3回ほどやってしまい、相当カットしました

あそ湖で使えるだけ残ってるかな










tag :

new s-stick 其の二

2013-02-13
2月10日(日)



ヘビーに作ってしまった前回のを

IMG_2593.jpg

少しづつライトにしていこうと思ってます



IMG_2633.jpg

ステーの長さ変更しました

これだけでズッシリ感解消!

でも使ってるパーツ数一緒なんです

もうちょっと考えないと




IMG_2634.jpg
tag :

メンテ

2013-02-13
2月10日(日)



今日は時間を作って短時間だけあそ湖に行こうとしたのですが…

思いっきり二日酔いです

久しぶりに午前様、当然タクシーを使ったので出費も痛い

けど、楽しかった

釣りの話以外にもいろいろ聞けて、気になっていたTOSUNの右手の話も

また来年も誘ってください

その前に釣りのお誘いもお願いします




残留アルコールがまだまだあるので今日は車は運転できません

なのでお家で過ごします

本来今日やっつけることが明日ずれ込んだので、明日も確実にあそ湖行けません

自分が悪いので文句もIENAI



IMG_2601.jpg

我が家のランプです

ベランダでの焼肉時に大活躍します

ガスやホワイトガソリンも明るくて良いんですが、

ゆらゆらの炎が、たまらないのです

最後に使ったときに芯を締めすぎて中に落ちちゃいました

IMG_2608.jpg

取り出しついでに軽くお掃除



IMG_2605.jpg

結構使っているので  出てます

掃除しながら、30分くらい、ついに

芯、救出しました




IMG_2609.jpg


あらら、こんなにも短いの?

秀岳荘いかなきゃ



IMG_2620.jpg


芯、短くても火はつきました




ここまでは午前中の事



お昼から少し回復

するとストーブにエラーメッセージが

ネットで調べるとどうやらホコリがたまってるらしい

天板が熱くなるのが気にはなっていたのですが、

追い込まれるまで動かないタイプなのでついつい放っておいてしまった



いい機会だからちょっとだけ分解、するかっ

IMG_2639.jpg

と思ったけど、あまりのホコリの多さに

分解度合いがエスカレート


IMG_2647.jpg

配線裏


IMG_2645.jpg

とうとう裸になってしまいました




歯ブラシと掃除機を使って綺麗に掃除

またしばらくは安心して使えるね


IMG_2650.jpg


業者に頼むと結構取られるんでしょ









tag :

new s-stick 試作 其の一

2013-02-13
2月9日(土)



ゴルゴさんの6号機画像を参考に組んでみました

ホーマックでミニステーの不足している部分を購入

形にはなってますが、単にミニステーの寄せ集めですね。


IMG_2593.jpg


組んでいる途中から気づいたのですが

重っ

こんなんじゃ気軽に使えません



IMG_2598.jpg

とりあえずこんなイメージかな


IMG_2597.jpg

でももっとシンプルに仕上げないとダメですね




今日は学生時代の釣り会の新年会です

ALL先輩なのでちょっとだけ緊張します











おまけ記事です

IMG_2566.jpg

小物入れのパーツが取り出しずらい

小物入れが小さいのが悪いんですが…







IMG_2572.jpg

余分に取れますがこれで本当に助かってます。

言うまでもないですが、磁石は1コで十分です

十五コも必要ありません
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>